ドイツ生活 デュッセルドルフのお料理教室から

在独40年+α デュッセルドルフの大手料理教室で講師をしております

ドイツのメトロMetro コロナ期間のお買い物

f:id:ducky26:20210417041754j:plain

 

今日

会員制大型ショッピングセンター Metro メトロに参りましたら、

以前は

フランクフルト地域でしか入手できなかった

『ドイツの七草ハーブセット』の紙包みを売っていました。

 

それがこれ↓

 

f:id:ducky26:20210417041804j:plain

 

 

この包みの中の

ドイツの七草ハーブについてはこれをご参照くださいませ

 

https://dusseldorf.hatenablog.com/entry/2021/04/07/045502

 

 

日本の会員制のスーパーコストコは申し込めばすぐに会員になれるそうですが、

メトロは

ホテルレストランはもとより、

事業や個人企業、医院、事務所etcなどを経営しているという証明がなければ

会員にはなれません。

 

が、

なんと明日まで、

『コロナ禍による非常時の食料品の買い物』

という名目で、

会員でなくても食料品を買うことができます。

 

この制度は

コロナの第1波の時にもあって、

第2波でまた始まり、もしかしたらこの期間が延長になるかも・・・

 

ですが、

お子様連れで、断られた方もいらっしゃるというお話を伺いました。

 

子連れはダメなんでしょうか?

というご質問を耳にし、

 

本日、メトロで確認致しましたら、

 

・一つの家庭で大人2人まで

・もしくは大人1人と子供1人

 

という規則だそうです。

 

あくまでも

 

『一つの家庭で2人』

 

という単位ですので、

 

ママとお子様一人

そのあと

パパとも二人目のお子様一人

 

だとNGとなります。

 

そして、

お買い物のカートには子供をのせるスペースはないので、

手を繋いでいてください。

 

とのことでした。

 

 

明日はお友達同士でベビーシッターを交代するか、

ママが一人か・・・

 

で、いらしてくださいませ。

 

なんだか色々面倒ですね。

そろそろ普通に戻らないでしょうか・・(涙)

 

私たちは『コロナで不自由』というだけで住むところはあるし、

毎日の生活には困りませんが、

 

旅行者からの入場料や寄付でトイレシャワーを設備し、

学校も建てたこのムンバイの洗濯場・・

 

旅行者も来ない今、

どうしているのでしょうか?

 

 

f:id:ducky26:20210417043915j:plain

 

この人たちはインドのカースト制度にも当てはまらない本当に下の下の人たちだそうです。

 

 

でも、

子供たちはどこに行っても天真爛漫

 

f:id:ducky26:20210417043906j:plain

 

 

ムンバイの洗濯場の中に、

文盲をなくそうと設置された学校の子供達

 

 

f:id:ducky26:20210417045338j:plain

 

 

このコロナの中、

落ち着いて普通の生活ができていますように。