ドイツ生活 デュッセルドルフのお料理教室から

在独40年+α デュッセルドルフの大手料理教室で講師をしております

ドイツのザウアークラウトの缶詰の糖質とキャベツのサラダ

 

 

f:id:ducky26:20220207012223j:plain

 

スーパーのデリコーナーに並んでいたり、

レストランで付け合わせに出てくるキャベツのサラダ。

 

ドイツでは、よくギリシャレストランでもサラダとして登場します。

 

これはKohlsalatといい、

千切りにしたキャベツに塩をあて、しばらく置いておいたものの水分を切ってから、

お酢とオイルのドレッシングでマリネしたもの。

 

色々なレシピがありますが、ドイツの家庭ではキャラウエイを入れる場合が多いようです。

 

私はお酢とオイルは1;3で、シンプルに。

この場合のお酢はりんご酢を使い、オイルはビオのバージン菜種オイルを使っております。

 

作る時には大量に作りますので、

翌日サワークリームで和えたりとかの応用がきくように、他には何も入れません。

 

 

ドイツ商工会議所の調理師のための本にはお酢とオイルは大さじ2:大さじ3で、

そこに

マスタードが小さじ1杯、お砂糖が小さじ2杯、キャラウエイ、パセリのミジン切り・・・

という数字が載っておりますが、まあ、そこはお好みで。

 

 

先日、

ご帰国された方よりメールをいただきました。

 

『日本でザウアークラウトの缶詰を見つけて、懐かしくて購入しようと思ったのですが、その缶詰のラベルの成分表に砂糖とあり、買うのを躊躇いたしました。

メアブッシュのデリのお店でよく買っていたザウアークラウトが懐かしいです。

あれをそのままサラダとしていただくのが家族揃って好きでした。』

 

・・・・

 

拝謁し、

もしかして皆様も勘違いをされているのではとおもい、

ここにも書かせていただきますね。

 

ザウアークラウトの缶詰にあるZuckerは直訳すればお砂糖ですが、

 

 

f:id:ducky26:20220207040905j:plain

 

この表を例にとってご説明させていただきますと、

 

Nährwertangaben    100g

Kohlenhydrete 炭水化物 1.9g

Davon Zucker    そのうちの糖質分   1.7g

 

とありますね。

 

このZuckerは、

普通に食品の中に存在する炭水化物の中の糖質がその食品100g中1.7gということで、

生のキャベツには100g中糖質が8.7g含まれておりますので、ザウアークラウトの缶詰は、それより低い数字になっているという事です。

 

Zuckerとありますが、それはお砂糖ではなく、

食品成分の『糖質』という意味になります。

 

また、

メアブッシュのデリのお店に売っているものはザウアークラウトではなく、

実はKohlsalat

キャベツのサラダなんです。

 

 

 

ドイツ人はザウアークラウトはまず、生食いたしません。

 

つけ汁は『健康ジュース』として飲む場合もありますが・・

 

メアブッシュで売っている・・・

というか、

ドイツのレストランで出てきたり、デリのコーナーで売っているKohlsalatは、

日本のキャベツでも上に書いた作り方と同じようにできますので、

どうぞお試しくださいね。

 

 

ザウアークラウトについてはこちらに書きましたので、

どうぞそれをご参考くださいませ♪

 

dusseldorf.hatenablog.com