ドイツ デュッセルドルフのクッキングスクールから 

在独40年+α デュッセルドルフのクッキングスクールでドイツ人に調理の基礎を教えております

料理本を出版いたしました&手作り お抹茶アイスのお話

f:id:ducky26:20190923160830j:plain

出版社よりお話が出たのが2年前。

私どものクッキングスクールから、お料理の本が出ました。

9月25日より書籍店の店頭に並びます。

 

いくつかレシピを書かせていただきましたが、

f:id:ducky26:20190923160825j:plain

 

その中の一つ。

 

このお抹茶のアイスクリームとメロンのサラダは、ご自宅で簡単にできるデザートですし、色合いもきれいですので、こちらのお客様にも喜ばれます。

 

レシピには日本酒を使っていますが、なければシェリー酒でどうぞ。

お子様がいらっしゃる場合には外してかまいません。

 

ホームメイドお抹茶のアイスクリーム レシピ:

生クリーム 100cc

牛乳 200cc

卵黄 2個

日本酒 大さじ1杯

お砂糖 40g (もしくは大さじ2杯で調整されてみてください)

 

生クリームと牛乳を小鍋に入れて少し温めます。

この小鍋を、お湯を張ったフライパンに入れ、そのフライパンを弱火にかけます。

泡立て器を片手に持ち、卵黄と日本酒、お砂糖を入れて、泡を立てながらよく混ぜます。

よく混ざってトロトロの状態になったら火からおろし、お抹茶を入れます。

本に記載いたしました分量は、こちらで入手できる製菓用のお抹茶用ですので、日本のものとは違ってまいります。

どうぞお持ちのものでお試しください。

お抹茶を入れ、よくかき混ぜて火からおろし、かき混ぜながら温度を下げ、常温になったらアイスクリームマシーンに入れます。

マシーンがない場合には、保存容器に入れてから冷凍庫に入れて、たまにかき混ぜながらアイスクリームに仕上げます。

 

メロンのサラダ レシピ:

マスクメロンを専用のスプーンでいくつか丸くくり抜きます。

四角く包丁で切ってもいいと思います。

残りをハンドミキサーでピュレ状にし、小鍋に入れてかき混ぜながら半量くらいまで煮詰め、冷やしておきます。

くり抜いたメロンはお砂糖をかけ、30分ほどおいておきます。

メロンのピュレにくり抜いたメロンを混ぜます。

ミントがあれば、刻んで混ぜても美味しいです。

 

本には黒ゴマを上からかけるetcとか書きましたが、これは出版社の意向でして。。。

と、少々裏話。

 

ご活用くださいませ。

 

本は残念ながらドイツ語のみとなっております。。。

 

 残った卵白は、小さな保存容器にでも入れて冷凍しましょう。

秋。

今にも泣き出しそうなお天気の午後、ご紹介したマドレーヌを焼いてお紅茶を入れて。

好きな音楽をかけて、お友達とおしゃべりしませんか?