ドイツ デュッセルドルフのクッキングスクールから 

在独40年+α デュッセルドルフのクッキングスクールでドイツ人に調理の基礎を教えております

自家製ジンのお話

f:id:ducky26:20190716173754j:plain

 

ジンは日本でも欧州でも人気です。

要するに蒸留酒に香りをつけたものがジン。

自宅では、主人が好きなように自分で混合しております。

今度の土曜日に友人がお誕生日で、この自家製のジンの希望があったので、仕込みをしました。

ごく一般に売られているウォッカに、ジェニバーベリー(セイヨウネズ)と、庭のローズマリーにミント、そして無農薬のオレンジの皮を乾燥させたものを混ぜました。

24時間〜48時間ほどこのまま置いて、茶漉しを通してクリスタルグラスのウィスキー用の瓶にいれて、瓶ごとプレゼント♪

元になる蒸留酒は、香りも味もないものをお選びください。

お花をあげるのもなんだし、ワインの好みもわからない。。

でもお酒なら。

という場合、うってつけのプレゼントとなります。