ドイツ デュッセルドルフのクッキングスクールから 

在独40年+α デュッセルドルフのクッキングスクールでドイツ人に調理の基礎を教えております

ドイツで買うキッチン用品

よくご質問にありますのが『調理器具』

日本ではなんでも買えまし、キッチン小物も『代用』で済ますのが主婦の知恵ですが、とてもとても便利で、お買いになって損がないものがあります。

それがこれ↓

f:id:ducky26:20190531172159j:plain

ドイツを代表するキッチン用品のRösle社から出ている泡立てです。

普通の泡立て器でもできますが、例えばオランデーズソースやクリーム系のソース、マヨネーズ、はたまたビネグレットなど、普通の泡立て器より効率が良く、あっという間にふんわり柔らかなソースが出来上がります。

 

f:id:ducky26:20160919232839j:plain

↑かなり以前にもご紹介いたしましたが、この柑橘類皮専用のピーラーも、とっても便利です。

レモンやオレンジ、ゆず等の柑橘類は、皮の下の白い部分に苦味があるので、ナイフやおろし金等で皮をとると、白い部分が入ったり、大きくなりすぎたり、細かくなりすぎたりします。

でも、このピーラーを使うと、本当に上手にできます。

日本の冬の食卓に欠かせない柚子、日本人ならみんな大好きレアチーズケーキに欠かせないレモン。。。

1本持っていると、途端にお料理やお菓子作りの腕前がランクアップします♪

 

帰国すると必ず行く合羽橋ですが、この二本はそこでも見当たりません。

ネットでは購入できるとは思いますが、どうせこちらにいらっしゃるなら1本お買い求めになれば、お料理好きには一生後悔しないと思います。

 

↓これは日本でも購入できますし、フランスのものですが、あると便利なのが↓

f:id:ducky26:20190531172211j:plain

 

同じシリコン素材のヘラは各社から出ていますが、ル・クルーゼのこの品はヘナヘナしないので、フライパンやお鍋でソテーした旨味をこそげとるのにも、またオムレツを焼くのにも、そして製菓にもとても便利です。

色とりどりありますので、楽しめます♪

ただし.....木製部分のため食洗機には入れれませんので、手洗いとなります........

 

Rösle社のものはカールスプラッツ横のキッチン専門店クチーナで、ル・クルーゼのものは、最近できたMittelstr.横の専門店、そして両方とももちろんカールシュタット地下 旧カルッシュハウスでもご購入できます。