ドイツ デュッセルドルフのクッキングスクールから 

在独40年+α デュッセルドルフのクッキングスクールでドイツ人に調理の基礎を教えております

ドイツの小麦粉でフィッシュ&チップス

f:id:ducky26:20210708023745j:plain



サッカーヨーロッパリーグ2020(1)も終わりに近づき・・・

 

で、

 

今回はイングランド飯の定番

 

フィッシュ&チップス♪

 

 

色々いろいろ試した結果、

これが一番油の吸収も少なく、おまけに手軽にできるので、

我が家ではこれで作っております。

 

 

 

f:id:ducky26:20210708023716j:plain

 

 

本格的なレシピでは卵を入れますが、

そうするととても重たい衣になるので、自宅ではいれておりません。

 

で、

 

我が家の配合はこれ

 

小麦粉と片栗粉同量

にお塩

 

そこに

この二つの粉量を合わせた分と同量の冷たいビール・・

 

 

 

小麦粉は550番を使用しております。

 

405番ですと、お好み焼きの天ぷらみたいな感じになるのですが、

550番ですと、

ロンドンのパブの『あの感じ』が出ます♪

 

 

コツはよーくよーく

泡立て器で、モッタリとするまで混ぜること。

 

 

ここにベーキングパウダーを入れればふわっとなります。

 

配分として

例えば粉類が合わせて100gなら、ビールが100ml

そしてベーキングパウダーは小さじ半分くらいでしょうか。

 

 

我が家では全員『カリッとしたもの』が好きなので入れておりませんが、

ここにベーキングパウダーを入れば、かなり本格的♪

 

 

f:id:ducky26:20210708023745j:plain

 

 

大きく揚げると手間がかかるので、

自宅では小さめにあげてフィンガーフード状にしております。

 

例えばこの衣で

カリフラワーやマッシュルーム

エビとかイカのフリッターもできちゃいます。

 

 

ここだけのお話ですが・・・・

実は・・・

手抜きしたい時には、チジミのインスタント粉ミックスでお試しを。

 

あら?

っとびっくりするくらい簡単なサクサク衣のフィッシュフライになります。

 

これ、

し〜・・・ナイショですよ・・・

誰にも言わないでくださいね(笑)