ドイツ生活 デュッセルドルフのお料理教室から

在独40年+α デュッセルドルフの大手料理教室で講師をしております

Erdäpfelsalatウィーンのポテトサラダ

f:id:ducky26:20210129005440j:plain

 

ウィーンといえばまずシュニッツエル♪

 

それにつきものは、何と言っても

Erdäpfelsalat

ポテトサラダ♪

 

 

同じドイツ語圏でもオーストリーのドイツ語はちょっと違って・・

 

例えばひき肉も

GehacktesとかHackfleischではなく

Faschirtesとなります。

 

ちなみにスイスではSchabelfleisch。

 

Erdäpfelは語彙を分解すれば

Erd 土

Äpfel リンゴ

なので、 フランス語での『大地のリンゴ』

Pomme de terre のジャガイモの意味と一緒ですね。

 

マヨネーズなしのこのポテトサラダ。

簡単ですので、お試しください♪

 

 

ドイツではfestkochendのタイプ

日本でしたら煮崩れしない『キタアカリ』等でどうぞ。

 

f:id:ducky26:20200203172905j:plain

 

ジャガイモが土だらけの場合、

冷たいお水を流しながら

タワシでゴシゴシする必要はないのはご存知ですか?

 

その場合には・・

 

f:id:ducky26:20200203172855j:plain

 

 

お水の中に入れておけば、

余分な土は落ちてくれますので、

タワシでゴシゴシしなくても、スポンジで一周すれば綺麗になります♪

 

 

これを皮付きのまま

ひたひたのお水で茹でます。

 

ドイツのクッキングスクールでお仕事していて気がつくことがいくつかありますが、

日本の方はジャガイモを茹でる時にお水の量がドイツの方よりも多いようで。

 

お鍋のお水の量はジャガイモの頭が出ていても大丈夫です。

蓋をして茹でますし、

蒸しても火が通るジャガイモですので。

 

柔らかくなるまで中火〜強火で茹でる方が多いですが、

一度沸騰したら、弱火でOK。

 

f:id:ducky26:20200331015924j:plain

 

もちろん多少時間はかかりますが、

でんぷん質がゆっくり変化するので、

ジャガイモの旨味が違いますし、光熱費も節約できます♪

 

戦争戦後の混乱期、ドイツの主婦は朝、

ジャガイモを入れたお鍋を沸騰させてからすぐに火を切り、

そのあとまだ温かいお布団の中に入れていたそうです。

でも昼過ぎには柔らかくなっていたそうで。

 

と、またお話がそれましたが・・・

 

茹で上がったらそのまま置いておきましょう。

 

それがコツ。

 

サラダに必要な量のジャガイモに火を通した場合には、

皮をすぐにむいて冷ましておきますが、

 

自宅ではお鍋に入る量のじゃがいもか、

オーブンで焼く時には

 

 

f:id:ducky26:20210114051055j:plain

 

粗塩の上にのせれる分量でいっぺんに大量に火を通しますので、

使う分だけ皮をむき、あとはそのままの皮付きで、

冷蔵庫保管しております。

 

今日のウィーン風ポテトサラダは、

クラシックなレシピでご紹介しますね。

 

使うレシピは1928年にウィーンで初版が発刊されたこの本から

 

f:id:ducky26:20210122040823j:plain

 

嫁ぎ先に代々伝わる本です。

 

ここにあるレシピですとすごく量が多くなりますので、

半分にしました。

 

ジャガイモ 500g (Lサイズで3個? Mサイズで5個?ほど?)

玉ねぎ ドイツの大きさの小1個 みじん切り

ビーフコンソメ 250ml

リンゴ酢 大さじ3杯

オイル 大さじ6杯

砂糖 小さじ1杯

塩 & コショウ

 

です。

 

まずジャガイモは薄く切り・・

 

f:id:ducky26:20190307015829j:plain

 

 

同時進行でコンソメを沸かします。

沸いたら玉ねぎのみじん切りを入れ

 

 

f:id:ducky26:20190307015753j:plain

 

わけぎとかもあれば、それも入れ

 

 

f:id:ducky26:20190307020234j:plain

 

そこにジャガイモの薄切りを入れて

さっと温めます。

 

f:id:ducky26:20190307020221j:plain

 

 

そして、

これをこのまま冷まします。

 

冷めたら

2:1の分量のオイルビネガーと塩胡椒、

お好みの量のお砂糖で味見をしたドレッシングで和えるだけ。

 

ウィーンのドレッシングは甘め。

ですので、

もしかしたら小さじ1杯だと甘すぎるかもしれませんので、

ご調整くださいね♪

 

 

このポテトサラダ、

シュニッツェルにとても合います。

 

f:id:ducky26:20210129005445j:plain

 

 シュニッツェルのお話はこちらです

https://dusseldorf.hatenablog.com/entry/2021/01/29/012022 

 

よろしければどうぞ♪

 

*追記*

 

ドイツのマヨネーズで和えたポテトサラダはこちらです♪

https://dusseldorf.hatenablog.com/entry/2021/01/13/060803