ドイツ生活 デュッセルドルフのお料理教室から

在独40年+α デュッセルドルフの大手料理教室で講師をしております

サーモンでワンスプーンのお話

f:id:ducky26:20201214024940j:plain

 

スモークサーモンはどこでも入手できますし、

和にも洋にも使えるので、

自宅にはいつも冷蔵庫、

もしくは冷凍庫に入っている常備品の一つとなっています。

 

例年でしたら、

クリスマス前のこの時期は仕事も私的な用事も大変に忙しく、

予定表も真っ黒ですが、今年は・・・

 

コロナの影響で、

北ドイツに住む孫たちにも会えないクリスマスとなりました (涙)

 

でも、

こういう時だからこそ、毎日の生活を大事に。

 

例えばスモークサーモン。

 

このままパンにのせても、

レモンをぎゅっと絞ってからお醤油で温かいご飯と食べても美味しいですが、

日本のポテトサラダにもとても合います。

 

前日に作って置いたマヨネーズ和えのポテトサラダ。

 

この場合はキュウリも人参も入れずに、

茹でたジャガイモをつぶして、お好きなマヨネーズで和えるだけ。

 

ほんの少量ですので、

ジャガイモは1個で十分♪

 

 

これをスプーンの上に置き、

横にスモークサーモン、反対側にはイクラ・・・

 

そしてディル。

 

 

 

f:id:ducky26:20201214024940j:plain

 

 

ドイツで売っている瓶入りのイクラは、私たち日本人には『ガッカリ版』の一つですが、

日本酒をちょっとだけかけてお箸の先で『洗う』と、

独特な臭みも粘りも少なくなります♪

 

日本風のマヨネーズであえたポテトサラダは、

こちらの方のお口にも合うみたいで、

ジャガイモをマッシュする時にワサビを入れたり柚子胡椒を入れたりすれば、

ワンタンクアップのアミューズとなります。

 

前日にベースとなるポテトサラダさえ作っておけば

お恥ずかしいくらい簡単で、

ほんの数分でできるというアミューズ♪

 

あとは冷やしたシャンパンか白ワイン、

そしてソウル風のクリスマスソングでもかけて・・

 

もしかしたらこのワンスプーンは、

お正月のお重に入れてもいいかもしれません。