ドイツ デュッセルドルフのクッキングスクールから 

在独40年+α デュッセルドルフの大手料理教室で講師をしております

ドイツ&欧州の水害にあわれた方にお見舞い申し上げます

突然襲ってきた雨水の被害から5日目・・・ ここにも登場させていただいている 『もう一人のおばあちゃま』のコートジボワール国元外交官の方が、 リタイア後に住んでいるアイフェルも ひどい状態になりました。 全然電話が繋がらないので、娘夫婦が考えつく…

ドイツ料理♪音楽付きのチーズ♪Handkäse mit Musik♪  

ドイツの郷土料理は 焼いたソーセージやお肉の煮込み そしてアスパラガスだけではありません♪ 今日ご紹介したいのはマリネしたチーズ Handkäse mit Musik ハンドケーゼ ミット ムズィーク は、 ドイツの金融都市フランクフルトを中心とするヘッセン州の郷土…

残りパンのサラダ ドイツ家庭のおうち料理

みなさま 残ったパンはどうしていらっしゃいますか? ある程度まではグリルパンでカリッと焼いて、プラス目玉焼きや生ハムと。 もしくはフレンチトースト でも本当に固くなってしまったら そのあとパン粉に・・・ が通常のルートだと思います。 酵母起しから…

ドイツの小麦粉でフィッシュ&チップス

サッカーヨーロッパリーグ2020(1)も終わりに近づき・・・ で、 今回はイングランド飯の定番 フィッシュ&チップス♪ 色々いろいろ試した結果、 これが一番油の吸収も少なく、おまけに手軽にできるので、 我が家ではこれで作っております。 本格的なレシピで…

ちょっとだけコロナワクチンのお話

お教室にきていらっしゃる方よりご相談がありました。 ワクチンについて・・・ ドイツでもCovit-19の予防接種はあくまでも任意です。 ただし、 今後旅行する際に、 「接種済みの場合のみ宿泊可能」とかいう状況も出てくる可能性がありますのでご注意を。 黄…

ユーロサッカーリーグ2020 イギリス対ドイツの日のお夕飯

燃えてます、ドイツ と・・・ 主人(笑) サッカーはドイツ人にとってとっても大切な国民のスポーツで、 最近、 調子が良くない試合が続いていた後のドイツチームの準々決勝への進出は、 やはりドイツ人の心からの願いだと思います。 今日の18時にキックオフ…

バーベキューに❤️ちょっとご自慢のスペアリブ

少しづつ変形しながら最後に行きついた作り方の 私のスペアリブ ちょっとだけご自慢です♪ 最近は『スペアリブ』でも通用しますが、元来のドイツ語では Schälrippchen シェールリップヒェンといいます。 良いお天気の時は生のお肉ですとちょっと心配ですが、 …

Korianderパクチー好きに❤️パクチーのディップ

日本に比べてドイツのハーブのお安いこと! 特にトルコの方が経営のスーパーに行くと、 花束のように束ねたパセリやディルやパクチー・・・ ドイツ語圏では『コリアンダー』が、ひと束1ユーロ内外で買えます♪ パクチーは特に足も早いし、 こんなにたくさんど…

ギリシャ料理:ドルマダキア

庭のブドウの木の枝が伸びに伸びて・・・ 選定の時期となりました。 我が家のブドウの木は、 お気に入りのワイナリーから分けていただいたもの。 http://www.weingut-scheidgen.de Königswinterを通り越し、ライン川に沿ってしばらく走った場所 Hammerstein…

材料4つでドイツ家庭料理:ニシン編

以前もご紹介した樽漬けニシンMatjes ↓ https://dusseldorf.hatenablog.com/entry/2021/05/28/053150 今回は 買って来てそのままお皿に・・ではないのですが、 これぞドイツの味という1品をご紹介します。 多分、 お魚コーナーのデリのところに白いクリーム…

ドイツでイチゴ狩り

お天気が良い日が続いています♪ この時期、毎年一つやることがあります。 それがイチゴのジャム作り。 カゴを両手に持ってイチゴ狩りの場所へ。 持参したカゴの重さを測ってもらってから、いざ出陣です♪ あっちにも こっちにも。 日本と違ってハウス栽培では…

タブレーのサラダ

最近では、 健康意識が高いドイツ人の間でも流行っているクスクスのサラダ。 フランス語ではタブレー。 Tabouleと書き、 レバノンの方面からですと Tabboulehとなるそうです。 ドイツ語ではクスクスとタブレーの両方で、 そこにトルコ語も加わり、ブルゥグゥ…

材料5つで・・ソースのいらないパスタ

先日ご紹介したこのハーブオイルさえあれば、 世界で一番カンタンで ソースパンもいらないとってもおいしいパスタができちゃいます♪ オリーブオイルにニンニクとローズマリーの茎とタイムの茎を入れて数日・・・ とっても香りの高いオイルとなります。 これ…

ハーブオイル

やっとやっと 欧州の夏らしい季節になって来ました。 こういう日には、ちょっとご自慢のお手製のパンと、 ハーブオイルがあればそれだけでご馳走。 ハーブオイルは簡単です♪ お好きなオリーブオイルに ローズマリーやタイム、ニンニクを入れて数日置いておく…

もしバイロイト音楽祭に行かれたら・・

さて今年のバイロイトはどうなるのでしょう・・・ バイロイト音楽祭のチケットの入手が確実になったら、 すぐにすることが2つあります。 一つはホテル。 そしてもう一つが当日のレストランの予約。 音楽祭の庭の中も軽食コーナーがありますが、 オススメする…

Rhabarber-Stereuselkuchen ドイツのおばあちゃまのルバーブのケーキ

ルバーブ Rhabarberの季節がやってきました。 ドイツ語ではラバーバー。 私と同世代・・・ 還暦プラスマイナス世代によくあるバーバラという名前の『Barbara』にもじって Barbara Rhabarbara-- とかいう茶化した言葉遊びまであります。 フキのような形をして…

Matjes 樽漬けニシン

こんな感じのお魚、 ご覧になった方は多いと思います。 これがMatjesマチェス 樽漬けニシンです。 ほとんどがオランダからきているもので、 オランダ語ではハーリング。 若いニシンを塩漬けにしたもので、 発酵食品です。 これ、 フライパンで焼いても美味し…

Tatar 牛肉のタタールステーキ

お肉屋さんで良い牛フィレを見つけたら、 タタールステーキにいたします。 ドイツでは豚肉の生のひき肉を食べる習慣があり、 それはMettと呼ばれています。 Mettbrötchenという飲兵衛のビールのおつまみの代表的なものがそれで、 Mettを軍艦巻きにすればまさ…

コールラビ 

大きなカブのお話。 大好きです。 うんとこしょ どっこいしょ あれはロシアのお話だそうで、 一体どんなカブだったのかしら? と、 いつも色々想像しております。 日本の絵本は白い日本のカブで描かれていますが、 ロシアの絵本はどういうカブの絵なのか、と…

ツィゴイナーソース Zigeunersauce

テイクアウトのインビスや、社食でおなじみのZigeunersauce ツィゴイナーゾーセ と発音します。 「あらこれは、 チゴイネルワイゼンと発音が似てるわね」 と思われた方は正解で、 チゴイナーというのはジプシーのこと。 ドイツではジプシー民族を表現する『…

ミシュランシェフの転身・ベルリン

少しづつ感染者数は減ってきてはおりますが、 まだまだ続くコロナ・・・ 私どもクッキングスクールもほとんど開講できないまま、 ほぼ1年経ってしまいました(涙) ファーストフード系のレストランはさておき、 かなりの痛手を負っているのがファインフード…

ドイツ人のハム・ソーセージ愛

黒いパンとハムさえばあれば 朝ごはんも、そしてお夕飯にもなっちゃうドイツ人家庭。 その中、 たまにはニッポンの朝ごはんを食べたくなって、 ご飯を鉄鍋で炊き、 炊いたご飯を江戸小櫃に一粒も残さず うやうやしく大事に移し、 焼き海苔に納豆、お漬物、前…

おうちでドイツパン サワー種♪

ドイツ人家庭の我が家。 まだ実家が東京にあった頃、 帰省時に必ずトランクに入れたものがありました。 それはドイツパンとバター。 今は亡き母もドイツのパンが好きだったのですが、 娘たちも主人も、日本に帰国中数日経つと、 どうしてもこのドイツのパン…

Zimt シナモンのお話

↑ シナモンの材料となる クスノキ科のシナモンの木の丸太はこれ。 この皮を剥ぎ取って乾燥したものがシナモンとなります。 シナモン、ドイツ語でZimtは、 日本ではシナモンロール、シナモンドーナツ等甘いもののイメージ。 りんごとも相性が良いので、 アッ…

Metroメトロの一般開放は現在延長中♪

昨日の続きです。 先ほど会員制大型スーパーメトロの本社オフィスに電話をして確認したところ、 食品のみという制限はかかりますが、 一般開放は続いています♪ た だ し・・・ あくまでもコロナ禍での非常事態対応ですので、 いつ終了するかは不明だというこ…

Metroの一般開放が延長されています♪

もうすぐ5月。 でも今年は40年ぶりの寒い4月だったそうで・・・ それでもトマトの苗やズッキーニ、そしてキュウリの苗を買っておきました。 買っておかないと『売れ切れごめん』になってしまうので。 このままお家の中で大事に育てて、 5月の中旬になったら…

ホワイトアスパラの皮のむき方

シーズン到来♪ まだ朝晩は寒いため黒いシートがかけられていますが、 この下には自然の恵みがいっぱい。 ↓ ドイツといえばホワイトアスパラというくらい、 日本でも有名になったみたいです。 昨年に続いて今年もCovit-19の影響で、 アスパラガスのお教室が…

ドイツのシステムキッチン スライサー

日本のお客様が自宅にいらっしゃって、キッチンで遊んでいると ある引き出しにみなさま目がいって、 同じようにおっしゃいます。 『へ〜』 『わっ!』 『こんなところから出てくるんですか?』 それがこれ ↓ 引き出しを開けると出てくる 収納式の電動スライ…

フランススタイルのきゅうりのサラダ

ドイツのきゅうりはなんだかお化けみたいに大きくて、 お漬物にするとまるでウリみたい・・・ 日本風のサラダにしても水っぽく、三杯酢にするとコリコリ感もなくなって・・(涙) なら、いっそのこと、 こちらのレシピでサラダにしてみませんか? 南ドイツや…

タルト・オ・シトロン フランスのレモンのタルト

たくさんの無農薬のレモンをいただきました♪ 黄色い色と香りで、キッチンもとってもさわやかに。 コロナで、 どこにもまだ行けない毎日ですが、 『モロッコに行ったつもり』 になるためのタジン用の塩レモンを数瓶作り 残りのレモンで、 年に一度・・・ 毎…