ドイツ生活 デュッセルドルフのお料理教室から

在独40年+α デュッセルドルフの大手料理教室で講師をしております

もういくつ寝るとクリスマス・・・くらいになったらケールの煮込みを作ります

第4アドヴェントを過ぎればあっという間にクリスマスですね。 メリークリスマス メリクリ の言葉は 最近の日本では12月の中旬以降は当たり前感覚で。 ドイツでも クリスマスおめでとうの意味の Frohe Weihnachten という文字はあちらこちらで見かけますが、 …

2022 年のお教室のご案内

今年もわずかになりました。 次回のお料理教室のご案内です。 来年2022年は 2月1日と2月2日に予定いたしました。 両日とも内容は一緒で、 朝9時半にカールスプラッツ市場横で集合、 当日の食材のお買い物をした後に、徒歩1分のスタジオで一緒にお料理いたし…

Wintersalat mit geflämmten Käse 焼きチーズの冬サラダ

12月 クリスマス前のこの時期は 家の中をクリスマスカラーの赤と緑にしていきます。 朝起きても真っ暗だし。 おまけに毎日どんよりとしているドイツの12月は、 もしかしてこのクリスマスという一大行事がなければ 国民全員ウツになってしまうのではないかし…

1. Advent 第一アドヴェント 2021

Advent, Advent, ein Lichtlein brennt... Erst ein, dann zwei, dann drei , dann vier, dann steht das Christkind vor der Tür ドイツ人なら誰でも知っているこの小さい詩・・・ 『アドヴェント アドヴェント 1本のろうそくが灯っているよ 最初は1本 そし…

ドレスデンのクリスマス市 2021年

ドレスデンのクリスマス市 Striezelmarkt シュトリーッエルマルクトは、ドイツで一番古いクリスマス市と言われております。 「クリスマス市は3箇所見たら、ほとんどどこもおんなじよ」 とか普段は申しておりますが、 クリスマスの時期のドレスデンはやはり一…

嫁ぎ先に伝わるシュトレンそしてアドヴェンツカレンダー2021

先々週、皆様とお教室で焼いたシュトレンStollen いかがでしょう? 鏡開きならぬ シュトレン開きはなさいましたか? 思われていたお味になっていたことを願っております。 自宅でも今年は 3キロのお粉分、大小合わせて計17本を焼きました。 焼いたシュトレン…

Rotkohl ドイツ式赤キャベツの煮込み

11月11日 日本ではポッキーの日だそうですが、 ドイツは聖マルティンの日、 そしてカーニバルの幕開けの日でもあります。 ドイツの食といえば・・ 春のアスパラガスが有名ですが、 グースGansのローストも おそらくドイツ人の『一年に一度は食べる』リストに…

ちょっとおしゃれなザウアークラウト

ドイツの発酵食品の代表格ザウアークラウト 生のキャベツの漬物ですが、 ドイツ人は生ではあまりいただきません。 よく煮てからいただく場合の方が多いと思います。 よくレストランで出てくるキャベツのサラダ Kohlsalat コールザラート はまた別物で、 キャ…

帰国用PCRテストとMy SOSの経験談その2 ・ドイツから只今一時帰国中です

続きです・・ MySOSアプリの問題 その3 入国時に渡される書類にある電話番号は自動音声で、アプリにあるものをそのまま読み上げる テザリングで問題が起き、(なんの問題だったかは『その1』でどうぞ) 日本携帯にアプリを入れ直すことにした時に、日本入国…

帰国用PCRテストとMySOSの経験談その1・ドイツから只今一時帰国中です

フランクフルト経由で羽田に帰国いたしました。 いつも激混みのターミナル1のロングフライト用のZは こんな感じ ↓ ガラガラ。 早朝でも真夜中でもありません。 16時の様子です。 そして帰国。 日本の厚労省のPCR検査のフォーマットにハンコ およびサイン付…

2021年・シュトーレンを焼いてみませんか? アフターコロナお教室再開のご案内

2020年の春から 私たちにつきまとっている新型コロナウィルス・・ 少しづつ、少しづつ トンネルの先が見えてきました。 ドイツ語でのクラスもやっとやっと再スタートし そちらは軌道にのりましたので、 日本語でのお教室も再開することにいたしました。 とい…

お家で焼けるライ麦パン Mein Hausbrot

以前にご紹介したサワー種 https://dusseldorf.hatenablog.com/entry/2021/05/06/043514 粉とお湯だけなのに、 そこからできるサワー種はまるで手品のよう。 空気中に存在する菌が育ててくれる酵母で焼くパンは、 焼いた後も毎日の変化が楽しめます。 ライ麦…

Zwiebelkuchen 風玉ねぎのキッシュ

先日に 一言だけ触れた玉ねぎのキッシュ。 https://dusseldorf.hatenablog.com/entry/2021/08/31/181227 『ぜひレシピを』 というメールをいただきました。 が、 これは本当に笑っちゃうくらい簡単です・・・ フィリングの方はそれこそ『適当』で、 炒めた玉…

晩夏のテーブルコーディネート

孫の入学式だとか娘のお手伝いだとか・・ 色々と忙しい週が続き、あっと思ったら8月も終わりになってしまいました。 娘家族が住むハンブルグも、もうすっかり秋。 近くのエルベ川沿いを孫と木苺を摘みながら 「これで『たろとなーちゃん』の絵本みたいにケー…

ドイツでピクルスといえば・・

ドイツ人の食卓に切ってもきれないのがピクルス。 Kaltes Essenというドイツ家庭の普通のお夕飯は 薄く切った黒パンに Salätchenと言われる、デリ系のサラダ もしくはトマトやキュウリをそのままザクザク切ったもの そして 朝ごはんとは別の、お夕飯用のハム…

マイセンへ

ドレスデンの義叔母が旅立ちました。 1924年生まれ、97歳でした。 義母の妹で、東西の歴史を生きた一人です。 今ではドイツの旅行先として人気の街のドレスデンですが、 戦争中はものすごい爆撃があり、 その後『社会主義』として壁崩壊まで、全く違う戦後の…

オレンジとアーモンドの香りの人参ケーキ

週末は孫の小学校の入学式。 ピッカピカの1年生となります。 コロナの中ですのでお式に参列はできないのですが、 ママとパパと入学式から帰ってきた後に 娘たちの家でお祝いをすることにいたしました。 娘が 「ケーキを焼いて持ってきてくれる?」と申します…

北ドイツの郷土料理・卵と小エビのオープンサンド

婿の家が北海の島Föhrに別荘を持っていて、 娘たちがそこへ遊びに行くとお土産に頼むのがNordseekrabben 北海の小エビです。 殻付きだとよくわかりませんね・・・ 殻を外したのですとご覧になった方やもう召し上がった方がいらっしゃると思います。 それがこ…

Robiolaチーズとほうれん草のパスタ

↑ 透明のパックに入ったこのハーブ入りのクリームチーズ イタリアのチーズです。 このチーズは、 スーパーマーケットの『スライスしてくれる方のチーズコーナー』ではなく、 スライスしたものをパックして並べてある冷蔵コーナーのところに並んでいます。 ↑ …

パスタのお話 ディチェコとバリラ

ドイツのスーパーで並んでいるこのディチェコとバリラ。 パスタはよく 『デイチェコ派』 と 『バリラ派』 とに分かれますが、この二つの違いはご存知でしょうか? 違いをご存知であれば おうちイタリアンもワンラック上となります♪ この2つの違いは・・・ バ…

ドイツ式ソーセージの温め方

ソーセージ・・・・ ドイツといえばソーセージ。 ハムとソーセージの違いですが ドイツ語で ハム Schinkenというのは塊のお肉をそのまま使って作ったもので、 ソーセージWurstというのは お肉をとりあえずまず挽いて、そこに色々なものを混ぜて成形している…

森の人・ドイツ人も好きなおさかな料理

ローマ人に 『森の人』 と呼ばれていたゲルマン民族。 「ローマ? あそこはアフリカだ(爆」 と、 ベニス出身のイタリア人友人。 生粋のベニスっ子の彼に言わせると、 ローマ周辺から先はベニス人内では『アフリカ』というそうで(笑) ドイツといえば肉食で…

ドイツ&欧州の水害にあわれた方にお見舞い申し上げます

突然襲ってきた雨水の被害から5日目・・・ ここにも登場させていただいている 『もう一人のおばあちゃま』のコートジボワール国元外交官の方が、 リタイア後に住んでいるアイフェルも ひどい状態になりました。 全然電話が繋がらないので、娘夫婦が考えつく…

ドイツ料理♪音楽付きのチーズ♪Handkäse mit Musik♪  

ドイツの郷土料理は 焼いたソーセージやお肉の煮込み そしてアスパラガスだけではありません♪ 今日ご紹介したいのはマリネしたチーズ Handkäse mit Musik ハンドケーゼ ミット ムズィーク は、 ドイツの金融都市フランクフルトを中心とするヘッセン州の郷土…

残りパンのサラダ ドイツ家庭のおうち料理

みなさま 残ったパンはどうしていらっしゃいますか? ある程度まではグリルパンでカリッと焼いて、プラス目玉焼きや生ハムと。 もしくはフレンチトースト でも本当に固くなってしまったら そのあとパン粉に・・・ が通常のルートだと思います。 酵母起しか…

ドイツの小麦粉でフィッシュ&チップス

サッカーヨーロッパリーグ2020(1)も終わりに近づき・・・ で、 今回はイングランド飯の定番 フィッシュ&チップス♪ 色々いろいろ試した結果、 これが一番油の吸収も少なく、おまけに手軽にできるので、 我が家ではこれで作っております。 本格的なレシピで…

ちょっとだけコロナワクチンのお話

お教室にきていらっしゃる方よりご相談がありました。 ワクチンについて・・・ ドイツでもCovit-19の予防接種はあくまでも任意です。 ただし、 今後旅行する際に、 「接種済みの場合のみ宿泊可能」とかいう状況も出てくる可能性がありますのでご注意を。 黄…

ユーロサッカーリーグ2020 イギリス対ドイツの日のお夕飯

燃えてます、ドイツ と・・・ 主人(笑) サッカーはドイツ人にとってとっても大切な国民のスポーツで、 最近、 調子が良くない試合が続いていた後のドイツチームの準々決勝への進出は、 やはりドイツ人の心からの願いだと思います。 今日の18時にキックオフ…

バーベキューに❤️ちょっとご自慢のスペアリブ

少しづつ変形しながら最後に行きついた作り方の 私のスペアリブ ちょっとだけご自慢です♪ 最近は『スペアリブ』でも通用しますが、元来のドイツ語では Schälrippchen シェールリップヒェンといいます。 良いお天気の時は生のお肉ですとちょっと心配ですが、 …

Korianderパクチー好きに❤️パクチーのディップ

日本に比べてドイツのハーブのお安いこと! 特にトルコの方が経営のスーパーに行くと、 花束のように束ねたパセリやディルやパクチー・・・ ドイツ語圏では『コリアンダー』が、ひと束1ユーロ内外で買えます♪ パクチーは特に足も早いし、 こんなにたくさんど…